ライター:

今度はゴーストペインター(画家)!?ティム・バートン監督最新作 『ビッグ・アイズ』が1月23日公開

jpeg

映画『ビッグ・アイズ』1月23日(金)ロードショー!

日本でも話題のキーワード「ゴースト〇〇」を引っさげ、アートとファッション、そして驚愕のストーリーを楽しめるティム・バートン最新作が必見!

weone_foto_galeria_4979full-59GAGqlGeDcPVvrm 一人のゴーストペインターが”自分”を取り戻すべく大奮闘!

物語の主人公は実在の画家マーガレット・キーン。60年代に一大ムーブメントを巻き起こした絵画「ビッグ・アイズ」シリーズの作家は表向きウォルター・キーンとなっているが、その真実は彼の内気な妻マーガレットだった。

最高の富と名誉を手に入れ豪遊する夫の側ら、10年間ひたすら絵を描き続けた妻がついに真実の告白を決意!世界中に愛された「ビッグ・アイズ」の運命やいかに…!?

 

 

gallery_01 gallery_03

舞台は60年代のポップ・アート全盛期!

アンディ・ウォーホールも認めた物語のキーとなる「ビッグ・アイズ」シリーズが惜しげもなく登場するほか、キュートな60年代のドレスやメンズスーツの着こなし、キッチュなナイトクラブやおとぎ話のような婚礼シーンなどの徹底した衣装やセット美術が楽しめるアート&ファッション映画としての側面にも注目です。

 

 

 

 

works_6

上は「ビッグアイズ」シリーズ、下はティム・バートン作「ステインボーイ」

監督自身も大ファン!前代未聞のゴーストペインターの正体

世界中を魅了したマーガレット・キーンは、その奇妙なまでに大きな瞳を描きのちのアートシーンに多大なる影響を与えた。本作品の監督ティム・バートンを始め、奈良美智(ならよしとも)やマーク・ディランもその一人で、ジョン·F·ケネディ大統領から依頼を受け画を描いている。

keane-eyes.com/about-margaret/

 

今日本で最もタイムリーなテーマを取り上げているティム・バートン監督最新作!ストーリーはもちろんファッションやインテリアなど見どころ満載のこの映画を是非チェックしてみてください!

映画『ビッグ・アイズ』公式ホームページ bigeyes.gaga.ne.jp/

 

オイスター・ボーイの憂鬱な死

Category: etc.
Tag:

KEE
ライター

ハイファッションからストリートまでちょっと気になる情報をお届けします!沖縄在住新米ライター。

オススメコンテンツ

最近の投稿