ライター:

プーマ Puma TRINOMIC XT1 PLUS OG 「KA LIMITED EDITION」 GRY/GRN/WHT/ORG予約開始!

mitasneakersとBEAUTY&YOUTHのみでの展開になるPUMAのTRINOMICが予約開始中です

スクリーンショット 2013-09-26 17.01.14 スクリーンショット 2013-09-26 17.01.54

1990年代前半に展開されていた「Puma(プーマ)」が誇るミッドテクランニングモデルの象徴とも言えるテクノロジー「TRINOMIC(トライノミック)」を搭載したシリーズは、卓越した「機能性」に加え革新的なデザインが話題を呼んだ「DISC BLAZE(ディスクブレイズ)」の躍進により「Puma」の代名詞へと成長、その後も数々の名作を世に送り出し続け現在に至るランニングカテゴリーの礎を築きました。

そして時は経ち2013年から「TRINOMIC」の系譜に新たな歴史がスタートします。2003年からスタートし「CLYDE(クライド)」や「SUEDE(スウェード)」を始めとした一連のコラボレーションモデルや、世界先行にてゲリラリリースされるコンセプトモデル等を「Puma」が世界のキーアカウントを中心にゲリラ的に展開する世界連動プロジェクト「The LIST(ザリスト)」よりリリースされ即完売となった「TRINOMIC XT2 PLUS(トライノミックXT2プラス)」に続き、「TRINOMIC XT1 PLUS(トライノミックXT1プラスオリジナル)」が待望の復刻リリース決定。

当時「XT」シリーズは、長距離ランナーの為に開発されたランニングシューズとして展開され、「日本」のスニーカーシーンではあまり日の目を見る事が出来なかった悲運の名作として、一部のスニーカーフリークから密かに注目を集めていました。

国内では「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」と「BEAUTY & YOUTH(ビューティーアンドユース)」のみでの展開となる今作はオリジナルカラーを踏襲したシンプルな「グレー」をベースにした「アッパー」に、「軽量性」と「通気性」に優れる「メッシュ」「シンセティックスウェード」のコンビネーションを採用。

そして更なる「フィッティング性」を向上させる為、「サイド」部に「TPU(熱可塑性ポリウレタン)」パーツを採用し、ランニング時に掛かる足への負担を軽減させ、パフォーマンスランニングシューズとしての「スタビリティ性」を向上させています。

当時「Puma」の最新テクノロジーであった「TRINOMIC」は、「ミッドソール」に「CELL(セル)」の原型として「衝撃吸収性」や障害防止機能に効果を発揮し、優れた「安定性」そしてハイレベルな「柔軟性」に特化する「ソールユニット」として抜群の履き心地を実現。

更に「シューズボックス」を奇跡のオリジナル仕様にする等、当時を知るスニーカーマニアから現代のスニーカーヘッズまでも唸らせる1足に仕上がっています。

スタンダードとは時代やユーザーと共に変化するものであり、「Puma」が誇る普遍的な価値と本来の魅力を凝縮した「TRINOMIC XT1 PLUS」はまさにそんな言葉を具現化した1足。そんな「Puma」の歴史あるフィロソフィを反映した名機に、現代の息吹を吹き込み温故知新としてのアプローチを示した今作を是非、足元から体感して見て下さい。(mitasneakersより)

Category: FASHION
Tag:

TWO_BOW
ライター

㈱STAYGOLD 代表 メンズファッションブロガーとして6年連続日本一を獲得後、当サイト:Leaddy立ち上げ。好きな物:Rock/Fashion/Running/神社/温泉/宇宙/歴史 etc... instagram:leaddy.jp Twitter:(個人):@two__bow (Leaddy):@Leaddy_JP Facebook:@leaddy.jp

オススメコンテンツ

最近の投稿