ライター:

目で観た花火が、スマホに届く。あなたの代わりに、撮りたい写真を“撮っておいてくれる”新感覚・花火鑑賞サービス「たまやボタン」OPEN!

たまや_メディア露出_150810

2015年8/22、第44回相模原納涼花火大会で「たまやボタン」運用予定!

たまやボタン制作委員会は、目で観た花火がスマホに届く新感覚・花火鑑賞サービス「たまやボタン」の特設サイトを、公開中です。また第一弾として、2015年8/22に神奈川県相模原市で開催予定の「第44回相模原納涼花火大会」にて提供を開始します。 sub6[1] 近年、写真共有SNSなどをはじめとする様々なSNSサービスや、スマートフォンの台頭により、花火大会でも、スマートフォンのカメラを向ける人を見かけることが多くなりました。せっかく花火を見に行っても、写真を撮るのに夢中のあまり、大事な瞬間をスマホ越しに見てしまう場合も。そこで「本当に美しく、目に焼き付けたい景色は、同時に、一番“みんなに観て欲しい”景色でもある。」という矛盾に着目し、開発されたサービスとなっています。 sub5[1] 【「たまやボタン」の特徴と使い方】 ◆目の前の残したい景色をあなたの代わりに“撮っておいてくれる”、新感覚の花火鑑賞サービスです。 ◆「たまやボタン」を使用するには、特設サイトにアクセスするだけでOK。 ◆花火を見ながら、“綺麗だ”と思ったタイミングで手元のスマホで「たまやボタン」を押すことで、花火大会終了後、一眼レフで撮影された花火写真が手元に届きます。◆会場4箇所に設置された一眼レフカメラが、1秒毎に花火写真を撮影し、大会終了後サイト上に写真をアップロード。ユーザーは、自分が「たまやボタン」を押した時間に最も近い瞬間に撮影された花火写真を、大会終了後に一覧表示し気に入った写真をダウンロードできます。 ◆写真を加工したり、SNSへのアップロードなど、自由に楽しむことができます。 ◆大会終了後には一番「たまやボタン」が押された回数と時刻を一覧表示した「盛り上がりグラフ」も公開予定! 【「たまやボタン」を使用できる花火大会】 2015年8/22(土)  第44回相模原納涼花火大会 日時:2015年8/22(土) 午後7時~8時15分(開会式は午後6時45分から) ※荒天時、また相模川の増水時は翌日の23日に順延とし、23日も開催できない場合は中止。再順延はありません。 会場:相模原市中央区水郷田名 相模川高田橋上流 入場料金:入場料金:無料(市民協賛者席 2500円) 公式URL: www.sagamihara-hanabi.jp

まっぷる 夏あそび本 首都圏版 (国内 | 観光 旅行 ガイドブック | マップルマガジン)

Category: etc.
Tag:

rainbow
ライター

美容と健康情報など日常気になることなどお届けします! ライフスタイルに直結した情報収集が得意です!

オススメコンテンツ

最近の投稿