ライター:

そのプレミアムなスニーカー、隣の人と被った時どんな気持ち?

252626_1

昨今のプレミア化するスニーカー事情

昨今とはいっても、いつからかはわからないですけど、レア物・高級なもの・カスタムされたもの。様々なスニーカー(今回は靴ではなくスニーカーに限ってみます)を皆さん履いていると思います。世界的にそのムーブメントは強いようで、先日からスニーカーカルチャードキュメンタリー映画『SNEAKER HEADZ』 が公開されています。

基本的に、男女問わずお洒落は足元から!なんていう誰が言ったかわからないような言葉を信じて、足元からコーディネートを作っている人も多いと思います。更に言えば、今の手持ちの服に合うかを考えて靴を購入する人も多いのではないでしょうか。

ですが、それとは違う層が今幅を利かせています。

それはとにかく中々手にはいらないスニーカーを履くことに全てをかける方々。むしろ履くより手に入れることにすべてを掛ける勢いの人々。これって何気に不振と言われるアパレル業界でかなりの凄みだと思うんですよね!

1足2万の靴は迷わず買う

例えば、1足約2万円のNIKEの人気モデルAIR JORDANを購入したとします。ですが、はたしてこの方は2万円の洋服や例えばパンツ等を迷わず買うでしょうか?

Air-Jordan-1-Retro-High-OG-Mens-Shoe-555088_006_C_PREM
エア ジョーダン 1 レトロ HIGH OG

価値観はもちろん違うと思うのですが、これって凄いことだと思うんですね!(もちろん逆パターンの反論があるのは百も承知です)

ちょっと最近のスニーカー事情に突っ込むと、ここにはここ最近流行っている転売と言う存在があるのですが、これは昔から人気になったアイテム(服やスニーカーに限りませんが)には付き物で、これが買いづらさを助長するのですが、逆に購買欲を煽ると言う中々の良いのか悪いのか微妙な循環なわけです。

ちなみにですが、筆者は転売は否定しません。そんなもんでしょ。って冷静に見てます。ほしいもの全部簡単に手に入ったらつまらなそうですしね。

で、結局そのレアスニーカー隣の人と被ったらどう思うの?

ここで最初にもどるわけですが、普通に考えて『(ちょっとやだ…でも何かうれしい)』みたいなのが一番多いんじゃないですかね?例えばそれが某芸能グループの人だったら、もう頂点!なんて人も多いのでは?

ちなみにですが、筆者は電車などで同じスニーカー(靴)が被っている人を見かけたら、当分履く気無くします。中途半端にレアなのを履いていくと、同じような服装ばかりの人と重なって、自分もグループの一員みたくなって辛いです…

じゃあお前何履いているんだよ!ってツッコミがはいりそうですが、意外と不人気でセール行くギリギリみたいなのがツボだったり、滅茶苦茶手に入れるの苦労するスニーカーとか、統一感は無いですね。

ただ、先程も言った通り、隣で同じの見たら、忘れるまで履くことはありません。ですが、スニーカーフリーク以外で区別がつかない場合も多いので、スニーカー好きじゃない人からすると、皆一緒じゃない?みたいな人もいそうですが、そう言う細かいディテールの拘りとか好きですね-。私は。

こちらを読んでいる皆さんは、どんな風にとらえているんでしょう。主観的ではなく、客観的にいろんな意見ありそうですね。

Category: FASHIONRecommend
Tag:

nao
ライター

スニーカーと洋服で部屋が埋まってしまうお馬鹿さん
常に心がけているのはカードを持って伊勢丹メンズ館や青山に行くのは危険と言う事

ファッションからガジェット・ライフスタイル色んな記事書きます!

ライブハウスのモッシュピットでお会いしましょう!

オススメコンテンツ

最近の投稿