ライター:

【体験企画】素人がシルクスクリーンプリントをプロに教わってみた!

img_0635

シルクスクリーン プリント体験


シルクスクリーン。ファッション好きであれば一度は聞いたことのある響き。Tシャツ等に印刷する方法としても有名ですが、個人でやってみるには敷居の高そうなイメージです!そもそもどんな事が出来るのでしょう…

ということで、シルクスクリーンの体験教室もやっていると言う BPLJ さんにお邪魔してきました!いざ、蔵の街として有名だと言う栃木県栃木市にあるお店へ!町並みを眺め歩いていくとシンプル看板が。外観は至ってシンプルな入り口。いざ入店!

img_0628

img_0618

つい最近お店に居着いたと言う物静かな方に見つめられながらお店に置いてあるものを見渡すと、何やら怪しげなプリントがなされているTシャツが。
img_0635

いざシルクスクリーンを体験!


事前に作っておいたデータでシルクスクリーンの版を作ってくれています。この時点ではなんだかよくわかっていません。

img_0623

今回はグループで参加したのですが、こんなTシャツ作れたらいいなぁと眺める同行者と話していると、何やらシルクスクリーンだけでなく別の技も使っているものとのことで、今回は素人のシルクスクリーン体験なので泣く泣く諦めます。
img_0642

img_0643

いつの間にやら出来ていた版の元となるフィルムで何となくロゴの置く場所をイメージ。とここで、「意外と黒ベースにプリントは難しいよ」とツッコミ!そうだったのですね…なにやら怪しいものも……
img_0641

img_0649

フィルムを持って版作りをするために移動


近くにあるというフィルムから版を作る機械が置いてあるところへ移動すると、ドーンとおでまし!ここからはしばし見学。プロが版を作っていくさまは簡単そうにも見えますが、実際製作過程を見ているとこれがなかなか。それにしてもデータで作っていたものが版になっていく過程を見ているとどんな風にしようかワクワクします!
img_0663

img_0678

img_0680

img_0684

img_0711

続いて印刷過程


版を作って洗い、その後お店に戻り店舗の上にある工房へ!カラーがたくさんあって、いよいよ印刷へ!
img_0743

一般的にはプリント台で場所決めをしてTシャツを止めて印刷過程に入ります。今回は、文字を変則的に袖にまでかかるような印刷をするため、机に置いてプリント作業へ。まずは試しに刷ってもらいましたが、この文字は少し難しいとのこと。小さいほうが簡単と安易に考えていましたがそういうわけでも無いのですね!
img_0748

img_0773

img_0780

悪戦苦闘しながらも、果敢に挑戦!何枚も刷ってみましたが、一枚一枚表情が違います。プロの手にかかると、ほぼ同じように出来るとのことですが、やはり一回目ではなかなか難しい!ですが、これはいい!!!想像以上です!
img_0805

素人も出来たシルクスクリーン


完成です!!一色ずつするのが特徴でもあるシルクスクリーン。する場所も変則的にしたり、版が複数あれば重ねることも可能です。
img_0791

img_3971

という訳で、版をお借りして勝手に重ね刷り!一見素人が作ったとは思えない(自画自賛)
img_0816

シルクスクリーンプリント体験情報

こちらの記事を読んでシルクスクリーン体験をしてみたくなったあなた!こちらのお店ではシルクスクリーンプリント体験が気軽にできます。大きく分けて2つの体験コースがあります。
・お気軽体験コース
店舗に元々ある様々な版を使って気軽にシルクスクリーンプリントを体験する場合は、1時間 1,500円〜 同時に4人程度まで プリントしたTシャツは一枚1000円〜でお持ち帰り出来ます。
・データ持ち込み製作コース
版を自分のオリジナルで作って製作したい方はこちら。(指導付き)
1回1版1色が基本となり 12,000円〜15,000円程度 同時に1〜4人 版代とは別に人数x1,500円
プリントする物(Tシャツやスウェット等)が無い場合は、店舗にもベースがありますのでお問い合わせはお気軽に!
※版のデータはイラストレーター AI形式はCS2、もしくはPSDデータ解像度等は350dpi程度 JPG等加工していない画像は応相談で可能
※サイズの目安は約25x34cm

基本的にはデータを先に送り、版は作っておいてもらい日にちを予約しプリントを体験。目安として3時間程度。
※版作りから見学したい場合には半日程度時間がかかりますので応相談。版と刷ったものはそのままお持ち帰り出来ます。その後使用できるようにスキージー(プリント時に使う道具)が必要な場合は別途相談。

その他、シルクスクリーンプリントの事は気軽にご相談に乗っていただけるとのこと!オススメは数人グループでおそろい手作りデザインTシャツ等を作る『データ持ち込み製作コース(版は作っておいてもらうほうをオススメです!)』

今回お世話になったお店


BPLJ
住所 〒328-0014 栃木県栃木市泉町 9−9
電話番号 080-5539-6969
メール info@bplj.org
WEBサイト www.bplj.org/
WEBサイトからのお問い合わせ www.bplj.org/contact

img_0629

Category: FASHIONRecommendTopics
Tag:

nao
ライター

スニーカーと洋服で部屋が埋まってしまうお馬鹿さん 常に心がけているのはカードを持って伊勢丹メンズ館や青山に行くのは危険と言う事 ファッションからガジェット・ライフスタイル色んな記事書きます! ライブハウスのモッシュピットでお会いしましょう!

オススメコンテンツ

最近の投稿