ライター:

『Le Dôme ÉDIFICE 京都』がリニューアルオープン!

2017年4月22日、【Le Dôme ÉDIFICE 京都】がリニューアルオープン!

ルドームが展開する、【Le Dôme ÉDIFICE 京都】が4月22日(土)にリニューアルオープンします。

【ショップの見どころ】
◆CONCEPT
京都とパリは姉妹都市で代表的な川も流れていて共通点の多いところから京都とパリの架け橋をコンセプトにしています。
◆今回のリニューアルオープンに伴い、日本・ヨーロッパで活躍するカリグラフィーアーティスト”YOKO FRAKTUR(ヨーコ・フラクチュール)”氏にメインヴィジュアルを製作していただきました。
◆その他にも、『AURALEE』が京都をイメージした雅色(抹茶、櫻、藤)別注の定番アイテム『STAND-UP TEE]や、着物に用いる反物生地を使用した『NIPOALOHA』の限定アロハシャツなど、特別アイテムの発売がオープンに華を添えます。
◆京都は日本を代表する土地柄でもあることから、【JAPAN】ブランドにこだわったトピックがルドームエディフィス京都店限定で今後も展開される予定です。

【商品情報 ※一部】


NIPOALOHA:『KIMONO EXCLUSIVE COLLECTION』 
ブランド名はハワイ語で日本人を意味する”NIPOA”と、同じくこんにちは・ありがとうを意味する”ALOHA”が由来の造語。京都の友禅染めの老舗である岡重の生地のような正絹、正藍などの日本古来の素材を使用するものから、モダンなグラフィックを落とし込んだアイテムまで幅広いデザインを展開するNIPOALOHA。今回、EDIFICEではその中の着物ラインにフォーカスをあて、現存する着物の貴重なアーカイブ生地から別注コレクションを作成しました。

AURALEE:『EXCLUSIVE STAND-UP TEE』
AURALEE定番STAND-UP TEEを京都ならではのカラーで別注し、京都店限定で展開します。
櫻、藤、抹茶の雅な3色展開。古き日本の都の上流階級が身にまとっていた雅色を上質な素材に落とし込んだこのTシャツは上品な趣を持ったものに仕上がりました。
関連URL: edifice.baycrews.co.jp/

Category: FASHION
Tag:

rainbow
ライター

美容と健康情報など日常気になることなどお届けします!
ライフスタイルに直結した情報収集が得意です!

オススメコンテンツ

最近の投稿