ライター:

ヒットの予感!ブームのボードゲーム話題の新作に6牌で本格派のミニマルな新麻雀「すずめ雀 」発売


全国でボードゲームカフェ出店ラッシュ、GW中に大きな盛り上がりとなったゲームマーケット2018春など、ブームが確実にきている、ボードゲーム、アナログゲーム。5月5日に発売となった、6牌で本格派のミニマルな新麻雀「すずめ雀 」が大人気に!

「すずめ雀 」は、ボードゲーム販売の大人気店「すごろくや」が、開発2年、満を持して発売のオリジナルゲーム。
5月5日&6日にビッグサイトにて開催された「ゲームマーケット2018春」でのお披露目で、大人気!バカ売れしたという情報も!

「すずめ雀 」のルールは、番号と字の牌を使って、手元の6個で、同じ3個か連番3個を揃えるように、またライバルの〈完成する最後の1個〉を放出しないように、1個ずつ入れ替えながら完成させ、その組み合わせに応じて得点を稼ぐ、2〜5人まで遊べて、ドキドキする駆け引きが本格派のミニマルな新麻雀ゲーム。

麻雀でいうところの「索子牌1〜9」と「發」「中」のみの11種類44個を使い、各自ランダムに手牌5個を手元に置いて、1人ずつ代わりばんこに〈1個取る〉→〈1個捨てる〉を繰り返して、必須の3個+3個の〈連番〉か〈同じ〉を作り、完成したらその牌の種類構成に応じた得点を競う。

2〜5人で遊べて、気軽に始めてじっくり楽しめる、子どもから大人まで幅広い年齢層向けとして超おすすめのゲームとなっている。

筆者も即、すごろくやさんのオンラインストアで購入し、手元に届きました。手軽に簡単に麻雀ができるので楽しみです。最新では、アベマTVのスピードワゴンの月曜The NIGHT#106~第三回ボードゲームで遊ぼうSP!、3月に放送されたガキの使いやあらへんで(すごろくやさんがボードゲーム監修)やニュース番組のコーナーなどでのボードゲーム紹介も話題となり、ボードゲームカフェの出店ラッシュ、認知も進んできているので、確実にきてるボードゲームに大注目ですよ!

Source すごろくや

Category: Topics
Tag:

Lead
ライター

ファッション、デジタル、TOY、フードなどをピックアップ

オススメコンテンツ

最近の投稿