ライター:

“baanai”による個展「in my Brain:私の脳みそ」を開催 〜コムデギャルソン、RVCA、オーディオテクニカとの活動でも話題〜

2018年6月16日、代官山SISON GALLERyでbaanaiによる2回目の個展を開催!

シソンは6月16日(土)より、代官山SISON GALLERy(シソンギャラリー)にて、ペイントアーティストのbaanai(バーナイ)による、2回目の個展「in my Brain:私の脳みそ」を開催します。

【baanai(バーナイ)とは?】
1977年神奈川県藤沢市鵠沼出身。現在も鵠沼の自宅で 制作活動中。海とサーフィンが創作のエネルギー、インスピレーションの源。2015年 「コムデギャルソン」の川久保玲氏に作品ファイルを送った事をきっかけに、洋服をはじめ、DM、ショッピングバッグなど、3度に渡りアートワークが起用された。また、カリフォリニア発のファッションブランド「RVCA」や、最近ではオーディオメーカー「オーディオテクニカ」とのコラボレーションでも話題となっている。

www.baanai.net/

【個展の見どころ】
◆今回の展示は、baanai氏本人にとって、アーティスト以前の一人の人間として頭の中にあるものを、新しい実験やチャレンジとして表現した作品、約80点の展示販売を行います。
◆以下、baanai氏本人からのメッセージです。
「前提として、私は、自分自身がどうしようもない人間であることを猛烈に自覚しています。しかし、そんな人間でも絵を描くことだけには、命をかけているという想いと自負があります。以前どこかで『あらゆる芸術は霊格の高いものでなければいけない』という言葉に出合うことがありました。その『霊格の高さ』を長年自問自答してきた結果、『感謝と謙虚さ』が辿り着いた私の解釈でした。そして、『ARIGATOUGOZAIMASU』は、その『感謝と謙虚さ』両方を内包する言葉です。今回の展示では、1年365日1日も休まずに絵を描き続けたらどんなものが生み出されるのか、そして『ARIGATOUGOZAIMASU』を描き続けたらどんな事が起こるのかという、自分なりの実験であり挑戦をしています。どうしようもない人間だと自覚した私が、徹底的に自分を追い込んだからこその『果てしなき解放』を作品から感じていただけたらこの上ない喜びです。」

【個展情報】
会期:6月16日(土)〜6月30日(土) 11:00〜19:00 ※月曜休み
会場:SISON GALLERy

Category: etc.
Tag:

rainbow
ライター

美容と健康情報など日常気になることなどお届けします! ライフスタイルに直結した情報収集が得意です!

オススメコンテンツ

最近の投稿