ライター:

シチズン 天地開闢がテーマの高級腕時計『地焔(つちのほむら)』『魂耀(こんよう)』

シチズン カンパノラ

シチズン カンパノラ 天地開闢(てんちかいびゃく)を表現した新作発売

シチズンの高級腕時計ブランド『カンパノラ』から、時計で初めてエコマーク商品に認定された光発電のエコドライブを搭載した2モデル、『地焔(つちのほむら)』『魂耀(こんよう)』を2014年3月に発売しました。

シチズン カンパノラ

シチズンより引用

2000年の登場以来、『カンパノラ』は“宙空の美”をイメージソースに、時計と天空をつなぐ独創的なデザインを創出し、複雑機構を中心に提案しています。
今回は、2013年9月に発表されたモデルテーマ「星の起源」から時を経て起こった、地球創生をテーマにした「天地開闢(てんちかいびゃく)」の物語を日本の伝統工芸である漆塗りによって紡ぎます。「地焔(つちのほむら)」では地殻の形成が始まったころのマグマの燃え盛る様子を朱色と黒色の漆を使い表現。一方、「魂耀(こんよう)」では過酷な環境から生まれた生命の強さと輝きを、螺鈿(らでん)技法を用いて描き出しています。

商品名/ カンパノラ
商品番号/ 地焔(つちのほむら)」BZ0030-16E・「魂耀(こんよう)」BZ0030-16F
希望小売価格/ 400,000円(税抜き)

ここがちょっといいね!

日本の誇る時計メーカーシチズンの高級時計カンパノラから、壮大なテーマのもとデザインされ、性能はもちろん文句のつけようのないものとなっています。
日本の伝統美と最先端技術が融合したと言うメーカーの言葉がぴったりの逸品です!

Category: etc.
Tag:

nao
ライター

スニーカーと洋服で部屋が埋まってしまうお馬鹿さん 常に心がけているのはカードを持って伊勢丹メンズ館や青山に行くのは危険と言う事 ファッションからガジェット・ライフスタイル色んな記事書きます! ライブハウスのモッシュピットでお会いしましょう!

オススメコンテンツ

最近の投稿