ライター:

スニーカーブームって一体何?ちょっと掘り下げてみた

ini3uzxftad1n5nkskrk

スニーカーブームとは?

スニーカーブームはそろそろ終わりとか、まだこれからも続くという言葉をあちらこちらで良く耳にしますが、そもそもスニーカーブームってなんなのでしょう。元々スニーカーは履かれていたものですし、老若男女履いてきたはずです。売上という面では既に横ばいで、これからの展開が難しいとも言われていますが。

ファッション要素的に言えば、一人あたりの所持数が増えた事やフォーマルチックなファッションにも合わせる事が珍しくなくなってきたと言うことがスニーカーブームと言うことなのでしょうか。人によっては、コラボレーションによるプレミアムなスニーカーがあり行列が出来、高値で取引されることがブームと感じるのでしょうか。

neymar-jordan-5-low-1_ufh9li

スニーカー好きにとっては、スニーカーブームと言う言葉は、スニーカーというものを軽んじている気がしてなりません。ファッションアイテムですが、トレンドとして数ヶ月の間だけ続いているものとは違い『スニーカー』がファッションアイテムとして市民権を得たのだと思います。

ちょっとした例えで言うのであれば、男性のヘアスタイルの坊主もしくは超短髪が市民権を得た事に近いのではないでしょうか。オシャレボウズと言えば、数年前はかなり難易度の高いヘアスタイルでしたが、御存知の通り今や普通のヘアスタイルとなっています。もちろん数年もすれば流行の最先端ではないでしょう。

j7omduhav1ljartaqvvo

ただ流行っているからスニーカーを履いているのか

筆者がここで言いたい事は、スニーカーブームは終わるとか続くと言うことは、「今はただ流行っているだけ」と言う言葉に感じてしまい、一気につまらなくなってしまうのではないかということです。スニーカーにも様々な種類があり(当たり前)、誰でも似合うわけではありませんし、価格もピンきり。

iridescent-huaraches-01_wfqxc3

メンズとレディースの決定的な違い

ただ、ここで非常に難しい問題なのが、メンズとレディースの問題です。メンズは先の話はそれなりに頷いていただける方も多いと思いますが、レディースになると全然話が変わってきます。女性のスニーカーに対する目線は恐らくこれからかなり動くと思います。そもそも未だにスニーカーは絶対履かないと言う方も珍しくありませんし、ファッションアイテムとしてすら捉えていない方もいるのではないでしょうか。

そう考えるとスニーカーブームなんて、そもそもきてるのですかね。スニーカー好きになりやすい環境は確実にあるとは思いますが。一般的にスニーカー好きな人でも1年に4〜5足買えば多い方なのでは無いでしょうか?

今後のスニーカー業界の展開

筆者的にはスニーカー好きと自ら言いながらも、スニーカーブームと言う言葉を好んで使いたがる方はきっとあまり履かなくなってしまうか、そもそも流行している気がするから履いているだけなんでしょうね。

かなり個の意見が強いポストになってしまいましたが、ファストファッションブランドが売らなくなったらスニーカーブームとやらは消えていったと思えば良いのではないでしょうか。非常にこのあたりわかりやすいので。

皆さんも是非マイスタイルを確立するのにスニーカーが幅広く展開されている今、取り入れてみてはいかがでしょうか。ブームではなくチャンスなのです。

Category: FASHIONRecommendTopics
Tag:

nao
ライター

スニーカーと洋服で部屋が埋まってしまうお馬鹿さん 常に心がけているのはカードを持って伊勢丹メンズ館や青山に行くのは危険と言う事 ファッションからガジェット・ライフスタイル色んな記事書きます! ライブハウスのモッシュピットでお会いしましょう!

オススメコンテンツ

最近の投稿